萩原利久の学歴(出身高校や大学)と経歴は?映画やドラマの出演作品とCMも調査!

こんにちは。

イケメン俳優大好きなtakochiです。

最近注目度が急上昇中の俳優、萩原利久さんが素敵ですね!

萩原利久さんは、子供の頃から多くのドラマやCMなどに出演し、注目されていた俳優さんです。

学校に通いながら芸能界のお仕事をするなんて、きっと大変だったでしょうね。

今回は、そんな萩原利久さんの学歴(出身高校や大学)と、兄弟・家族構成などプロフィールも紹介します!

また、これまで出演した主な作品やCMも調査しました。

萩原利久のプロフィール

引用:https://www.topcoat.co.jp/

名前:萩原利久(はぎわら・りく)

職業:俳優・アーティスト

生年月日:1999年2月28日

身長:176㎝

出身:埼玉県

血液型:A型

事務所 トップコート

芸能界に入ったきっかけ:芸能人に会いたかったから

萩原利久の学歴

出身高校

萩原利久さんの出身高校は、東京都の郁文館高校でないかと言われています。

(一部、郁文館グローバル高校出身という噂もあります。)

出身中学が中高一貫校の郁文館中学校ということですから、そのまま高校へ進学したと考えられます。

偏差値は52〜62と、平均以上の学力が必要な私立高校で、学力によって3つのコースに分けられています。

東大コース(偏差値62)
特進コース(偏差値54)
進学コース(偏差値52)

萩原利久さんがどのコースに在籍していたのかハッキリしたことはわかりませんが、以前インタビューを受けた際に「特進コースではなかった」と答えています。

もしかしたら東大コースで国公立大学進学を目指していたのかも!?

しかし、子供の頃から芸能活動をしていた萩原さんは

高校1年生の頃に「金田一少年の事件簿N」にレギュラー出演。

また、

高校2年生の頃には、テレビドラマ「恋仲」にも出演しています。

あまりの忙しさに、部活動を全くすることができなかったり、体育祭にもたった1度しか参加することができなかったそうです。

なのでおそらく、東大コースではなく「進学コース」だったのではないかと考えられます。

大学

萩原利久さんは、高校を卒業したあと大学へは進学していません

高校3年生の頃から、テレビだけでなく「映画」にも出演するようになり、ますます忙しくなっていきました。

俳優業一本に集中して、活動の幅を広げることにしたのでしょうね^^

萩原利久の経歴

芸能界入りのきっかけ

ところで萩原利久さんは、どんなきっかけで芸能界入りしたのでしょう!?

芸能界に入ったのは、9歳の頃でした。

家族や周りの大人達の勧めだったのかな?と思いきや、実は萩原利久さん本人の希望でした。

ただ、その時芸能界に入りたいと思った理由が「芸能人に会いたいから」

会いたかった芸能人とは…小島よしおさんだっだそうです。

2007年ブレイク芸人ランキング1位の小島よしおさんの大ファンだった萩原利久さんは

「芸能界に入れば、小島よしおと友達になれるかも!」

と、考えたのです。

なんとも子供らしい、素直な理由ですね(^○^)

小島よしおさんには、もう会えたのでしょうか?

「そんなの関係ねぇ!」

って、一緒にやりたかったんでしょうね〜。

萩原利久の経歴

萩原利久さんの最初のお仕事は「LEGOブロック」のCM出演です。

その後もドラマやCMに出演し、順調にキャリアを積んできました。

子役時代にはバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」のオカレモンのコーナーに、オカレモンJrのリクとして出演していました。

オカレモン体操、めちゃ×2懐かしいっス…(^_^;)

まだ、あどけなさが残っていますねー!

萩原利久さんは、このコーナーには10歳の頃から2年間出演していました。

8人いたオカレモンJrたちはそれぞれ目立ちたがりでキャラが濃かったのですが、萩原利久さんは「普通の子」だったため、岡村隆史さんに「目立たないやつ」と呼ばれていました。

その後は

2009年1月公開「劇場版 炎神戦隊ゴーオンジャーVsゲキレンジャー」で映画初出演。

2012年1月テレビドラマ「運命の人」に出演。このドラマに出演したことで、まさに運命の人「菅田将暉」さんと出会います。

菅田将暉との関係

萩原利久さんが初めて菅田将暉さんに会ったのは、2012年の「運命の人」というドラマで、菅田さんの弟役として共演したことがきっかけでした。

この頃から萩原利久さんは本格的に役者の道を志したようです。

萩原利久さんは菅田さんのファンだったこともあり、事務所のことなど相談したと言われています。

当時菅田将暉さんは20歳前、萩原利久さんは12-3歳位でした。

「菅田さんの事務所ってよいですか」っていわれて。

「事務所さがしてるんですよ」って。

この前までランドセル背負ってた子が「事務所」って言葉使ったぞ! と結構驚きました。

その時は真摯に答えなきゃと思って、自分が思うことを利久に話しましたね。

そしたら、数年後にトップコートにやってきて、その行動力たるや、すごいなと思って。」

Real Sound 『あゝ、荒野』インタヴュー引用

菅田さんも驚く萩原さんの行動力ですが、何よりまだ12−3歳で「事務所探してるんです」という言葉からも、萩原さんが俳優へ道を真剣に考えている事が伝わってきますね。

2013年、14歳のころに事務所を「NEWSエンターテインメント」から「トップコート」に移籍し、さらに活躍の場を広げていきました。

ドラマ出演作品

・幽かな彼女
・金田一少年の事件簿N
・問題のあるレストラン
・恋仲
・科捜研の女 SEASON15 第1話
・あなたには帰る家がある
・3年A組−今から皆さんは、人質です−

2020年10月からは、NHKの朝ドラ「エール」にも、岸本和俊役で出演します!

坊主頭が新鮮ですね^^

映画

・暗殺教室
・ちはやふる
・金メダル男
・オケ老人!
・帝一の國
・ああ、荒野
・12人の死にたい子どもたち
・あの日のオルガン
・恐怖人形

映画『12人の死にたい子供たち』の堤幸彦監督は

「難易度の高い芝居を見事に演じてくれた有望な若手」と、萩原利久さんを絶賛しています。

CM

・日本マクドナルド「ハッピーセット」
・KINCHO「蚊に効くカトリス(疑り深い目編)
・JAPAN共済特定重度疾病共済「新人編」

ここに記載したのは、ほんの一部の作品です。

今後も大注目の俳優さんですね!

まとめ

今回は、注目度急上昇中の俳優、萩原利久さんについて、学歴や経歴についてまとめてみました。

萩原利久さん出身高校は、中高一貫校の郁文館高校です。

高校卒業後は大学に進学せず、俳優のお仕事一筋となりました。

2020年現在21歳の萩原利久さんですが、芸能界に入ったのは9歳の頃で、そのきっかけとなったのは「小島よしおさんにに会って友達になりいたい」という、子供らしい理由でした。

デビュー後は順調にキャリアを重ね、数々の素晴らしい作品と出会い、また菅田将暉さんのような素晴らしい先輩にも恵まれ、俳優としての志を固めていきました。

これからもドラマや映画、CMなどで益々活躍されると思いますので、ますます萩原利久さんの活躍に注目です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする