24時間テレビ2019の4人目ランナーは誰なのか予想!過去10年間のランナーも紹介

こんにちは!takochiです♪

2019年24時間テレビのチャリティランナーが「世界の果まで行ってQ」で発表になりましたねー!!

今年は駅伝!!初の試み、4人で完走を目指すんですって!w

いとうあさこさん!

がんばれるーや よしこさん!

3人目は「嵐にしやがれ!」で発表された

近藤春菜さん!

こうなると気になるのは最後の一人ですが、4人目のランナーは当日(8月24日)発表なのだそうです。

発表は当日だとしても、練習はしているはずですよね?

先に発表されている3人のコメントや、ツイッター、ネットの情報などをつなぎ合わせて4人目は誰なのか予想してみました!

毎年のことながら、猛暑の中、長時間、長距離のランニングですから、体調もメンタルも万全で頑張っていただきたいですね^^

さらに毎年のことながら、takochiは「あれ?去年は誰が走ったんだっけ?」と考えてしまうので、過去10年間のチャリティ−ランナーも紹介します!

いとうあさこさんのコメントから4人目のランナーを予想

「イッテQ!」の番組内で、突然走ることを知らされたいとうあさこさんと、よしこさん。

その後、練習中のメンバーの様子を聞かれて、いとうあさこさんは

「女4人も集まると、一人くらい仲悪くてもおかしくないんだろうけどね」と答えています。

[quads id=2]

よしこさんのコメントから4人目のランナーを予想

よしこさんも、「あの人は、男性なのかな?女性なのかな?」と、なんとも意味深な発言をしています。

[quads id=2]

近藤春菜さんのコメントから4人目のランナーを予想

近藤春菜さんは、担当のマネージャーから「8月末走りだそうです…」と告げられ、今回ランナーとなることを知りました。

先に発表された二人は、「世界の果てまでイッテQ!」番組内での急な告知でしたから、春菜さんへの、この冷めた感じの普通のお仕事依頼みたいな告知が、今となっては不服なようですw

先に、よしこさんとあさこさんが発表されてから、ネット上では「木村佳乃さん走る説」が飛び交いましたよね^^

そんな中、春菜さんは

「ネットでは『木村佳乃さんなんじゃないか?』って言われてて、大物じゃないともう成り立たない!みたいな空気感にどんどんなっていたから、どんどん言いづらくなっていったし…私って言われたところで世間がどうリアクションしてくれるかも分からなかったし『私って何なんだろう…』って考える時間でした」

と、コメントしていました。

このコメントから、木村佳乃さんみたいな大物じゃなくて、私なんかが選ばれちゃってどうしよう…という春菜さんの気持ちが伺えます。

ということは、木村佳乃ランナー説 は消えたのではないでしょうか?

また、もう一人のランナーについても春菜さんは

「男なのか女なのか、あの人はよくわからないところがあります」

「心強い人」

と話しています。

よしこと春奈の担当区間は当初より10キロ短縮され、32・195キロに変更されました。

その結果、いとうと4人目のランナーはフルマラソン(42・195キロ)を走ることも発表されています。

[quads id=2]

有吉の予想が当たる!?

話は少し逸れてしまいますが、実は2019のチャリティーマラソンの企画がまだ詳しく発表されていない段階で、お笑い芸人の有吉弘行(45)が自身の番組内で、

「『イッテQ』がやる場合は『イッテQ』関係の人が多かったりするだろ。リレーっていうワケにはいかない?『イッテQ』の女芸人のリレーっていうのもなかなかないだろうし…」

と発言していました。

その後、同日に放送された「イッテQ!」内で「1人42・195キロを4人でつなぐ“リレー方式”で行う」ことが発表され、なんと有吉さんの予言が的中した形となったのです。

有吉さん、知ってたの???

その翌週も、同じ番組のなかで有吉さんは、

「24時間ですから、1人(あたり)6時間ですよね。6時間ということはまあ、頑張らないといけない訳ですよ、正直。全員が全員、トレーニングはしているとは思いますけども、あさこちゃんなんかも年齢的なところもあるし、女の子だし、普段運動してないメンバーだから、結構時間かかると思うんですよ。(1人あたり)6時間で帰ってこられるかどうか微妙なところだと思うんだよね」と、冷静に分析。

「そうしたら1人7時間、ひょっとしたら8時間ていうことも出てくる」と、大きなしわ寄せが出ることを危惧していた。

そういった状況を踏まえつつ「残る1人は相当スピードがないと難しい」という結論に至った有吉。“残り時間3時間でも帰ってこられるような運動神経&体力の持ち主”ということで「おそらく男」と絞り込んだ。

そして最後に有吉さんの口から出たのは

「嵐の誰かじゃねえか?」という答え。

6年ぶり5度目のメインパーソナリティーを務める嵐が、“クライマックスの瞬間を彩る”と言ってきたのです。

「女4人も集まると、一人くらい仲悪くてもおかしくないんだろうけどね」
「男なのか女なのか、あの人はよくわからないところがあります」
「心強い人」
「残る1人は相当スピードがないと難しい」
「嵐の誰かじゃねえか?」
さて、このことから考えると…

こちらのツイートに賛同したくなりました(^O^)/

発表の当日が楽しみですね^^

[quads id=2]

24時間テレビのチャリティランナー2008年〜2013年

2008年  エド・はるみ

2009年  イモトアヤコ

2010年  はるな愛

2011年  徳光和夫

2012年  佐々木健介&北斗晶ファミリー

2013年  大島美幸(森三中)

[quads id=2]

24時間テレビのチャリティランナー2014年〜2018年

2014年  城島茂(TOKIO

2015年  DAIGO

2016年  林家たい平

2017年  ブルゾンちえみ

2018年  みやぞん(ANZEN漫才)

[quads id=2]

まとめ

今年の24時間マラソンは、4人による駅伝です。

4人目のランナーが当日発表ということで、一体誰なんだろう?と話題になっているため予想してみました。

ヒントはたくさんあり、特に有吉さんの推測は理路整然としていて説得力があります。

また、過去10年間のチャリティランナーについても調べてみました。

走った方々の顔ぶれをみると、時間が経つのはあっという間だな〜と感じます。

誰が4人目のメンバーなのか楽しみではありますが、真夏の過酷な環境でのランニングになりますので、体調には十分注意して完走していただきたいですね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする