オリンピックチケット発表メールが届かない?当選後の手続きや支払い方法と注意点を紹介!

こんにちは!takochiです♪

東京オリンピックチケットの当選結果がついに発表になりましたね^^

抽選販売の当落発表は6月20日(木)午前2時前からスタートしています。

この記事ではオリンピックチケットの

  • 抽選結果の確認方法
  • 注意点
  • 当選後の手続きと支払い方法
  • 支払い方法

について説明しています。

東京オリンピックチケットの抽選結果の確認方法は?

オリンピックチケットの抽選結果は、公式サイトのマイチケットからの確認です。

「公式チケット販売サイト(https://ticket.tokyo2020.org/)」を開き、TOKYO 2020 IDでの「ログイン」を行った上で、「マイチケット」で確認しましょう。

アクセスできない場合

オリンピックチケットの抽選結果の確認をするユーザーが急増した結果、公式チケット販売サイトが混雑しており、「公式チケット販売サイトへ順番にご案内しております」という順番待ち画面が表示されるようになっています。

「見積もりのお待ち時間」や「ご自身の前に並んでいるユーザー数」も表示されるので、それらを参考にしばらくの間待つか、時間をおいて改めてアクセスし直してみてください。

メールでの確認

メールでも当選・落選の情報が配信されることが事前に案内されていましたが、まだメールが届いていない方もおり、今後順次メールでの通知が行われるものと思われます。

きちんと TOKYO 2020 ID登録がされていれば、必ずメールは届くはずです。

また、迷惑メールフォルダーの確認もしておいたほうがいいですね^^

ただし、当落通知メールが届いていなくても、前述の方法で当落確認を済ませることはできます。

サイトにアクセスして待つか、メール通知を待つか、いずれにしても確認までは時間がかかりそうです。

お昼過ぎのツイートですが、待ち時間がどのくらいになるのか見当もつきません。

メール通知が届いた際に注意すること

あ!!メールが来た!!と思ってもあわててはいけません!

届いた抽選結果確認メールにURLが記載されていたら…それは詐欺メールです! 

けっしてアクセスしてはいけません!!

[quads id=2]

オリンピックチケット当選後の手続きと支払い方法は?

チケットの当選後はチケット代金を期限内に支払わなければなりません

支払い期限は6月20日〜7月2日まで。週間の余地もありません!

支払い期限を1分でも過ぎてしまった場合は当選が無効となりますので注意しましょう。

また、当選したチケットの一部だけ支払うということもできません。

どうしても観戦したくて、何枚も申し込み、その結果多数のチケットが当たってしまったとしても、すべて申し込んだ方の責任としてお支払いが生じます。

takochiは全てハズレてしまったので、羨ましいですがこの金額は大変やなぁ~と思いました。

ただ、どうしても購入したくない、できない場合は、支払い期限を過ぎるのを待つ事で自動的にキャンセルとなります。ただし当選したチケットは全てが無効となります

支払い方法

支払い方法は、二つしかありません。

1.カードでの支払い。

※ VISAブランドのカードのみ対応。

2.支払金額が30万円未満の場合は、コンビニでの現金払いが可能。

チケットは名義登録が必要です

転売対策が厳重に実施されるため、チケット1枚1枚に名義登録が必要です。

入場の際に、チケットの名義が違った場合は入場ができない可能性がありますので必ず、チケットサイト[マイチケット]より名義登録を行って下さい。

また、名義登録はチケット代金の支払い前に行わなければなりません。

後で名義変更は可能ですし、万が一観戦できなくなった場合は「公式リセールサービス」を利用する事で、転売の申請を行う事ができます。

何重にも警戒しての転売対策ですね。

チケットの受け取りはいつから?

当選したチケットは、2020年5月より発券が予定されています

発券方法は3種類から選ぶ事ができます。

  1. モバイルチケット(無料)
    ご自身のスマホやタブレットに表示(Eチケット)
  2. ご自身でプリントアウト(無料)
  3. 配送サービス(配送料1件864円・発券手数料1枚324円がかかります)※有料

[quads id=2]

まとめ

今回は、オリンピックチケットの抽選結果の確認方法や注意点、当選後の手続きと支払い方法

について説明しました。

抽選結果については、メール通知を受け取るにしろ、公式サイトにアクセスするにしろ、時間をかけて確認するしかありません。

当選後の手続きや支払い方法については、7月2日までの短期間しか支払い期日が無いことや、支払いする前に名義を登録しなくてはならないなどの細かい作業があり大変ですが、めったに授かるチャンスではないので、しっかり手続きをされるようお勧めします。

実際にチケットが手元に届くのは、まだまだ先のことですが、当選した方は楽しみでしょうね^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

オリンピックチケット外れてもチャンスはまだある?今後の対策とスケジュールを調査!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする