オリンピックチケット外れたらチャンスはもうないの?今後の対策とスケジュールを調査!

こんにちは!takochiです。

オリンピックチケット全落ちです…。

でも、諦めきれない!何とかしたい!!絶対観戦したい!!と、思っている方は多いはず。

なので、これでおしまいなのか、チャンスはまだあるのか?次のチャンスを掴むためには何をしたらいいのか???

と、気になってきました^^

今回は、オリンピックチケット抽選に外れて気になる

  • もう、チケットは販売されないのか?
  • チケットの公式セール
  • チケットの販売所

について調査してみました!

オリンピックチケットはもう販売されないのか?

一番気になる、次のチャンスの有無ですよね。

5月29日の販売申し込み締め切りの時点では、何件の申し込みがあって、それに対して何件販売するのか?チケットは一体何枚あるのか?などの情報は全く公開されませんでした。

その理由は「今後の販売戦略に関わるため」

って、そもそも戦略いる???

国民全てとは言いませんが、欲しいと思っていて申し込んでいる人がこんなに多くいて、しかもその気持ちを「詐欺」に利用するやからもいる中で、戦略…本当にいる???

チケットに外れてしまった勢いで、少々常軌を逸した発言をしてしまいましたが…今後の販売戦略という理由が公開されてれているのですから、逆に今後はあるのです!

チャンスはまだあるのです!!( `ー´)ノ

今回、抽選対象となったのは全ての競技についてですが、人気の競技もあれば、そうでない競技もあるのです。

また、東京2020組織委員会によれば、今回の抽選だけですべてを売り切っているわけではないとのこと。

今回、売れずに残ったチケットは今年の秋以降の先着順販売と、20年春以降の販売所販売へ回ります。

販売所??(;´∀`)もしかして並ぶんかーーーい!!?

当選チケットの支払い期限は7月2日の23時59分。それを1分でも過ぎると当選は無効になります。支払いを忘れていたり、支払いをする前の登録手続きなどをうっかり忘れて、ぎりぎりになって支払おうとしたらバッサリ「無効」となってしまいます。

また、予想以上に多く当選してしまい、支払金額が高額になってしまった場合「当選チケットの一部キャンセルはできない」決まりとなっていますから、高額当選してしまった場合、払うか諦めるかの2拓となるのです。

当選、悲喜こもごもですが、このような理由をはじめ、せっかくの当選を諦めざるを得ない方たちも出てくることが予想されます。

[quads id=2]

オリンピックチケットの公式セールがあるらしい

仕組みについての詳細は不明ですが、悪質な転売を防ぐために「チケット名義登録」だの「譲渡・転売禁止」だの制約がおおいですから、「公式に転売する仕組み」も考えられているようです。

この譲渡・転売用の「公式リセールサービス」は、来年春オープン予定。

ギリギリまで焦らす販売戦略か!!

[quads id=2]

公式チケット販売所がオープン?!

開催直前。東京都内にオープン予定。

販売所の詳しい場所や、チケット購入方法などは未定とのこと。

takochiが思うに、買い方一番危うくない??本当に買えるの?てか、売るほど残っているものなの?

[quads id=2]

まとめ

今回は、オリンピックチケット抽選に外れて気になる、もう、チケットは販売されないのか?と、チケットの公式セールやチケットの販売所について調査してみました。

東京2020組織委員会によれば、今回の抽選だけですべてを売り切っているわけではないとのこと。そしてその理由は「今後の販売戦略がある」ためです。

しかし、いまのところ発表されているのは、売れなかったチケットを転売する「公式リセールサービス」と、東京都内にのみ設置される予定の「チケット販売所」。

戦略と言うには、お粗末な感もありますが、チケット抽選に全落ちしたtakochiは、かすかな希望でもチャレンジしてみようかなと言う気になっています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

オリンピックチケット発表メールが届かない?当選後の手続きや支払い方法と注意点を紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする