ラグビーワールドカップのブルーインパルスの日程はいつ?時間や場所と画像を調査!

こんにちは!takochiです♪

2019年9月20日から、ラグビーワールドカップが開催されますね!

開催期間は9月20日(金)から11月2日(土)までの44日間で、参加国は日本も含め20カ国となっています。

9月20日(金)開会式の直後に行われる開幕戦の、試合前に行われる日本対ロシア戦の両国国歌斉唱における日本国歌斉唱者は平原綾香さんです。

試合も楽しみですが、平原綾香さんの国家もきっと素晴らしいでしょうね^^

そしてもう一つ、とっても楽しみなのが航空自衛隊ブルーインパルスによる展示飛行です!

なかなか、ブルーインパルスの展示飛行を観る機会って無いんですよね。今回の展示飛行はラグビーワールドカップ開会式と、釜石鵜住居復興スタジアムでの試合開始前の2回だけ、特別展示飛行なんです!

なので今回は、

  • ブルーインパルス展示飛行の日程や時間
  • ブルーインパルスが展示飛行する場所
  • ブルーインパルスの最近のパフォーマンス

について調べてみました。

ブルーインパルス展示飛行の日程

≪東京会場≫

会場:東京スタジアム(味の素スタジアム)

住所:東京都調布市西町376-3

日付:9月20日(金)

時間:17:10~17:15頃予定

(開会式に先立って実施予定のプレイベントのオープニングにて実施)

航空自衛隊の情報によると、当日は入間基地からの離発着を予定しています。

takochiは何度かブルーインパルスの展示飛行を観たことがありますが、全て日中の明るい時間でした。

まだ9月とはいえ、夕方5時過ぎの空は薄暮がかっているでしょう。とてもロマンチックな展示飛行になりそうですが、パイロットの皆さんには安全に十分気をつけて飛行していただきたいですね^^

≪釜石会場≫

会場:釜石鵜住居復興スタジアム

住所:岩手県釜石市鵜住居町第18地割5−1

日付:9月25日(水)

時間:14:10頃予定(試合開始前にて実施調整中)

こちらは松島基地からの離発着を予定しています。

釜石鵜住居復興スタジアムでの展示飛行は日中ですね^^

どちらもいいお天気になるといいですね☀

一般的にブルーインパルスの展示飛行は、およそ10km圏内であればよく見えるとされています。

会場近辺で、見晴らしのいい場所であればブルーインパルスの展示飛行を観覧することができるでしょう。楽しみですね^^

[quads id=2]

ブルーインパルス展示飛行、最近のパフォーマンス

こちらの動画は2018年11月に公開された、入間基地航空祭での展示飛行です。

かっこいいいいいいいーー!!(≧∀≦)

感動で鳥肌w!!

この投稿をInstagramで見る

ブルーインパルス 最高 #T-4 #ブルーインパルス

Norihiro Ozawaさん(@norihiroozawa)がシェアした投稿 –

ベタですが「DANGER ZONE」♪が聞こえて来るのはtakochiだけ??

この投稿をInstagramで見る

yukiさん(@bote_chan)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

yukiさん(@bote_chan)がシェアした投稿

こんな素晴らしい展示飛行を観せられたら、大人も子供も目がキラッキラになるでしょうね!

[quads id=2]

まとめ

今回は、ラグビーワールドカップの開会式と釜石鵜住居復興スタジアムで行われる、航空自衛隊ブルーインパルスの展示飛行の時間と場所や、最近のパフォーマンスの画像を紹介しました。

東京スタジアムでは9月20日(金)の17時10分から。また、釜石鵜住居復興スタジアムでは9月25日(水)の14時10分からを予定しています。

一般的にブルーインパルスの展示飛行は、およそ10km圏内であればよく見えるとされています。

会場近辺で、見晴らしのいい場所であればブルーインパルスの展示飛行を観覧することができるでしょう。楽しみですね^^

いいお天気になりますように…☀

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする