アンナ・ブリンコバwikiプロフィールと戦績は?プレースタイルも調査!

こんにちは!takochiです♪

2019全米オープンテニスがいよいよ始まりますね!

2連覇を狙う大坂なおみ選手は、1回戦で世界ランキング93位のアンナ・ブリンコワ(ロシア)と対戦することになりました。両者は初対戦となります。

大坂なおみ選手が初戦で戦うアンナ・ブリンコバ選手とはどんな選手なのでしょう?

takochiはあまり知らない選手だったので、調べてみました^^

この記事ではアンナ・ブリンコバ選手の

  • プロフィール
  • これまでの戦績
  • プレースタイル

について画像も含めて書いてあります。

アンナ・ブリンコバのwikiプロフィール

アンナ・ブリンコバ

生年月日:1998年9月10日(2019.8現在 20歳)

生まれ:ロシア モスクワ

身長:179cm

利き腕:右

プロ転向:2015年

[quads id=2]

アンナ・ブリンコバの戦績

アンナ・ブリンコバ選手は4年前、16歳の時に2015ウインブルドンジュニア女子シングルスで準優勝をしています。

このとき優勝したのは、同じロシアのソフィア・ジュック選手でしたが彼女は今回の全米オープンテニスには参戦していません。

アンナ・ブリンコバ選手は2017年の全米オープンテニスでは予選から勝ち上がり本戦入りしましたが、その後、日本人選手との対戦はなかったため、大きく報道される機会はありませんでした。

2019年5月に行われた全仏オープンテニスでは、大坂なおみ選手と同じく3回戦で敗退しています。

2019年8月、ブリンコバ選手は全米オープンテニスの準備大会とも言われる「NYJTLブロンクス・オープン」(WTAインターナショナル)で、元世界ランク10位のココ・バンダウェイ(アメリカ)に3-6 0-6で勝利しています。

ラッキルーザーとして同大会に本戦入りしたのですが、実力はあるようです。

[quads id=2]

アンナ・ブリンコバ選手のプレースタイルや得意ショットは?

ここまでアンナ・ブリンコバ選手についていろいろ調べてみて、かなり実力のある若い選手だということがわかりました。

ブリンコバ選手のプレースタイルや得意ショットが気になるところですが、今まで日本人選手との対戦がなかったため、ネットニュースやSNSでも情報がほとんどありませんでした

今後、何か情報が入り次第、追記していきます。

[quads id=2]

まとめ

今回は、全米オープンテニス2019で2連覇を狙う大坂なおみ選手と1回戦で戦う、世界ランキング93位のアンナ・ブリンコワ(ロシア)選手について、プロフィールや戦績とプレースタイルについて調べてみました。

アンナブ・リンコバ選手は1998年9月10日生まれの20歳。モスクワで生まれました。

2015年のウインブルドンジュニア女子シングルスでは、準優勝。

2017年の全米オープンテニスでは予選から勝ち上がり、本戦入りしています。

2019年5月の全仏オープンテニスでは大坂なおみ選手と同じく3回戦敗退。

また、2019全米オープンテニスの準備大会とも言われる「NYJTLブロンクス・オープン」(WTAインターナショナル)では、元世界ランク10位のココ・バンダウェイ(アメリカ)に3-6 0-6で勝利しています。

プレースタイルや得意ショットなどについての情報はありませんでしたが、かなり実力のある若い選手です。

大坂なおみ選手との初対戦、どんな試合展開になるか楽しみですね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

錦織圭選手の対戦相手の情報はこちら↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする