青木篤志の愛車(バイク)の車種は?インスタ画像から調査。事故現場や死因も!

こんにちは!takochiです。

とても残念なニュースがありました。

プロレスラーの青木篤志さんが、2019年6月3日22時頃にバイクで転倒し亡くなりました。

青木さんは以前からバイクをとても愛し、移動はいつも愛車でされていました。今回も仕事現場へ向かう途中の事故だったようです。

突然の訃報に驚きましたが、今回は

  • 青木篤志さんの愛車(バイク)はどんな車種だったのか
  • 事故現場はどこで、どんな場所だったのか
  • 直接の死因は何だったのか

を調査してみました。

青木篤志プロフィール

青木 篤志
プロレスラー。元自衛官。
生年月日: 1977年9月25日
生まれ: 東京都大田区出身
身長: 170 cm
体重: 85 kg

青木篤志の愛車(バイク)はどんな車種で何色だったの?

青木篤志さんご本人のインスタグラムや、一緒に写真を撮った方のツイートから、愛車は赤のホンダ オフロードタイプCRF250Lだと思われます。

このバイクの特徴は、オンロードをメインとしたツーリングが主用途で、まれに砂利道などに入ったときも安心して走りたい……という目的であれば、かなりいい線を行っているようです。

この投稿をInstagramで見る

林道的な場所を走ってみたくて、プラプラしながら探してたら雨が降ってきたので中止して帰宅。 また次回に持ち越し。

青木篤志さん(@a_a_a_aoki)がシェアした投稿 –

林道をブラブラしたり、移動の際にオンロードで載っていたり、まさに青木さんはこのバイクを乗りこなしていたのでしょうね。

[quads id=2]

青木篤志が事故に遭った場所(地図)と原因

事後現場

東京都千代田区北の丸公園1の首都高速道路のトンネル内

現場は右カーブで、トンネルの壁には衝突した跡がありました。高速隊は、青木さんが何らかの原因でカーブを曲がり切れず、事故を起こしたとみて調べています。

事故の原因は?

本人の体調や、車体の整備に原因が無い場合、カーブを曲がり切れない原因はほとんどの場合スピードの出し過ぎであることが多いようです。

青木さんは事故に遭った当日もツイッターを更新していました。

明日からオフ…

オフに入る前の最後の仕事が、6月3日22時からのニコ生出演でした。

青木さんが事故を起こしたのは、6月3日の22時頃です。もうすでに開演時間は過ぎていたようです。

少しでも早く到着しなければ!!と焦ってスピードを出し過ぎてしまったのかもしれません。

[quads id=2]

青木篤志の直接の死因は何だったのか

青木篤志さんは、バイクとともにトンネルの壁に激突したのですが、ヘルメットに傷はありましたが目立つ外傷はなく、搬送先の病院で亡くなられたそうです。

プロレスラーとして活躍している間に受けた、傷やダメージが積み重なったことが原因なのか?や、病死ではないのか?などの憶測が飛んでいますが、詳しいことは発表されていません。

詳細が分かり次第、追記します。

[quads id=2]

まとめ

今回は、バイク事故で急逝された青木篤志さんの愛車や、事故の現場と事故原因について調査してみました。

ご本人のインスタなどから愛車はホンダのCRF250Lとみられます。

事故の詳細な原因は発表されていませんが、ニコ生出演に遅れていたようで、焦ってスピードを出し過ぎたのではないかと思われます。

心より青木篤志さんのご冥福をお祈り申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする