粟野咲莉(あわのさり)「なつぞら」小なつプロフィールと経歴!家族やきょうだいも調査

こんにちは!takochiです♪

NHK朝ドラ「なつぞら」は15日から、ヒロインの「奥原なつ」が子役から広瀬すずさんにバトンタッチしましたね。

たった2週間ほどで小なつは大きく成長してしまいましたが、なつの幼少期を演じた粟野咲莉ちゃんを惜しむ声が後をたちません。

なつの幼少期のオーディションには約250人が集まり、そのオーディションを勝ち抜いたという粟野咲莉ちゃん。2016年に芳根京子さんが主演したNHK朝ドラ「べっぴんさん」にも子役として出演していました。

事務所としても大きく期待を寄せる子役でしょう。

今回は、粟野咲莉ちゃんの

  • プロフィール
  • 経歴
  • 家族やきょうだい

について調べてみました!

粟野咲莉ちゃんプロフィール

粟野咲莉(あわの さり)

2010年6月24日生まれ

は~っ( ゚Д゚)!!つい最近生まれたと言っても過言ではないですね^^

まだ8歳です…。

東京都出身

身長 113㎝ ちっちゃー!!

血液型  O型

子役としての活動は2013年からということですから、早くも6年もの経歴があるのです!

好きなアーティスト TWICE

誰、それ?知らん…。

※TWICEは、2015年に韓国で結成された多国籍の女性9人組アイドルグループでした^^。

所属事務所  ジョビィキッズ

ジョビィキッズには芦田愛菜さんも所属していますね。

[quads id=2]

粟野咲莉ちゃん経歴

粟野咲莉ちゃんは、2013年ころから子役として活動し始まましたが、主な出演作品は、2016年度後期に放送されたNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロイン・すみれの娘・さくらの幼少期を演じました。

6歳ですよ!存在感ありますねー。

そして2019年春「なつぞら」でなつの幼少期。

草刈正雄さんにも引けを取らない演技です。

この、「アイスクリームを味わうシーン」の撮影時、監督からOKが出た後も咲莉ちゃんが自分の演技に納得できず、監督に「もう一回やらせてほしい」と自ら申し出て撮り直したといいます。

うーん、根性入ってますね~。

こちらは2019年3月から放送中のCMです。

 マジでしっかり者です( ´艸`)。

[quads id=2]

粟野咲莉ちゃんの家族やきょうだい

粟野咲莉ちゃんのご家族やきょうだいについてとても気になるところですが、ご両親は一般の方なのでしょう、公開されている情報はありませんでした。

子役としての活動は2013年からですから、咲莉ちゃんはまだ3歳の頃です。お母さまをはじめとしたご家族のサポートが無ければ活動は難しいでしょう。

きっと、優しいお母さまとともに行動されているでしょうね。

また、お姉さんが藤田ニコルさんだという情報もあったのですが、信憑性はありませんでした。

まだ8歳ですから、今後いろいろな作品に登場するでしょう。何か情報が入り次第追記していきますね。

[quads id=2]

まとめ

今回は、NHK朝ドラ「なつぞら」で、なつの幼少期を演じた粟野咲莉ちゃんの

プロフィール

経歴

家族やきょうだい

について調べました。

まだ8歳の粟野咲莉ちゃんですが、しっかり6年もの子役としての経歴があり、多くの作品に出演していました。

今後の活躍に期待したいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする