福島弓子(イチロー妻)のwiki経歴とプロフィール!実家や年収も調査!

こんにちは!

野球は日ハムと、夏の甲子園が好きな道産子takochiです^^

イチロー選手、引退してしまいましたね…。常々「50歳まで現役」とおっしゃっていましたが残念ながら44歳での引退となりました。

「すべてをやりつくした」と言われるイチローさんの今後について、大変注目されていますが、引退会見で「監督はない」「なぜなら僕には人望がない」ときっぱりおっしゃっていましたね。

何をおっしゃいますか!そんなご謙遜をー!!「人望がない」なんて、誰も思っちゃいませんからー!!と、世の中の誰もが感じたと思います。

takochiも今すぐにとは言わないけれど、いつか機会があったら北海道で日ハムの監督とか、コーチとか有り得ないかな…?数年後にできる日ハムの新ホームグラウンドでイチローを観れたらうれしいな~と妄想がどんどん膨らんでしまいました。

イチローさんは引退後すぐに帰国されるのでしょうかね?帰国は当然、弓子夫人も一緒でしょう。しかし夫人はアメリカで事業を展開し成功ているという話もあります。

弓子夫人はどんな方なのでしょう?ご結婚前はTBSのアナウンサーだったと記憶しています。

イチロー選手にのために毎日握ったおにぎりの数は累計で3000個ちかくになったそうです。

妻として夫をしっかりサポートしながら事業も展開し、さらに成功?

えっ?なんか凄くない?

どんどん気になってきたので、今回はイチローさんの妻である弓子さんについてプロフィールや経歴、ご実家や事業主としての現在の収入について調べてみました!!

お好きなところからお読みください。

鈴木(旧姓 福島)弓子さん

プロフィール

鈴木 弓子(旧姓 福島 )

1965年12月10日生まれ

島根県松江市 出身

松江市って、過疎化が進んでいるという…わりと田舎出身なんですね。

身長 163㎝

血液型  O型

経歴

地元の松江市立朝日小学校に通い、島根県立松江南高等学校卒業。

高校でははバレーボール部に所属していました。

島根県立松江南高等学校の偏差値は53-61(2018年)の公立高校です。

かなり勉強を頑張ったのでしょうか、大学は慶應義塾大学へ進学しています。

1989年に慶應義塾大学文学部卒業し、4月にTBSアナウンサー第25期生として入社しました。

文学部なんですね?弓子さんて確か英語ペラペラだった印象がありますので、帰国子女かと思っていましたが、そんな記述はどこにもありません。

大学で勉強したのかな?と思ったら英文学部とかじゃなくて文学部でした。

え?いつどうやってペラペラになったのー?

とりあえずここまで順風満帆^^

バラエティーやニュース・報道番組で司会やキャスターとして活躍し、長野オリンピックの現地キャスターなどを歴任しています。

デキる女!って感じですねー!

1995年の暮れから数回にわたって放送されたTBSラジオの『イチローの気持ちはいつもフルスイング』という番組内で、アシスタントを務めますが、このお仕事をきっかけにイチロー選手と交際が始まるんですね~( *´艸`)

1999年1月にイチローさんからプロポーズされ、3月にはTBSを退職します。

ご結婚を機に放送局を退職されるアナウンサーは、その後フリーとして活躍される方もいますが、弓子さんは専業主婦に徹します。

イチローさんは毎日のルーティーンがきっちり決まっている方ですから、その生活にしっかりと歩調を合わせ、夫の健康管理をしていたのでしょうね。

一時期、弓子さんが「イチローさんを応援にスタンドへ来ない妻」と週刊誌に載ったことがありましたが、応援に行ったら試合を終えて帰ってきたイチローさんにちょうどいいタイミングで夕食を出せないから行けないというのが本当だったようです。

田舎で生まれて育ち、特に進学校でもなさそうな公立高校から慶応義塾大学へ進学。

数々の仕事をこなしデキる女へ成長、そしてスーパースターの嫁に!!

何だ?このサクセスストーリー。

もしかして実家はお金持ち?

[quads id=2]

実家

takochiは実家がものすごいお金持ちなのか、または強力な力を持つ地元のお偉いさんなのかと想像し、いろんな記事を検索してみました。

たしかにそういった噂は数多くあり、そのことに触れる記事もたくさんありましたが実際のところはよくわかっていません。

ただ、島根県松江市の(有)福島造船の娘さんではないか?という情報が一件だけありました。

この情報が本当であれば、やはり社長令嬢なのですね^^

弓子さんの事業

事業内容

数年前の時点でイチローさんの年俸は10億を超えていましたが、それを資本金として事業を始めたのではないか?と言われています。

弓子さんは2005年にイチロー、弓子、飼い犬の一弓(いっきゅう)の3者のイニシャルの頭文字を取った資産管理会社「IYIコーポレーション」を設立し、不動産投資や、シアトルでは美容サロン『エン サロン』(en salon)の経営に携わるなどしていた。サロンはイチローのヤンキース移籍後、別の日本人美容師に譲り、手放したという。

引用 Wikipedia

どうやら、『IYI コーポレーション』という会社を設立したのは本当のようです。

しかしシアトルだけではなく、ロサンゼルスやワシントンなど全米で多数の不動産を所有している❗️今 現在年商100億円を超す。

という部分について次のような記事を見つけました。

2016年8月に公開された記事です

弓子さんが副社長として名を連ねるイチローの会社が不動産を所有していることは事実だが、そのビジネスはすべて3年前まで在籍していた元社員が行なったもので、彼が会社を辞めた後も不動産はそのまま残っているというのが実態だ。イチローが遠征に出掛けた時間を使って弓子さんは会社の仕事に時間を割いてはいるものの、100億円の不動産ビジネスを手掛けているという事実は一切ない。        引用元 https://wpb.shueisha.co.jp/news/sports/2016/08/31/71221/

2016年8月に「そんな事実は一切ない」といった記事があったのに、それでも2年後の2018年には「現在年商100億!!」とツイートされたりしています。

しかも会社はイチローさんのもので弓子さんは副社長という立場です。

経営者じゃないやん!!

もう、何が本当で何が噂なのかわかりません!!

年収

年商100億!!の記事を見た時は思わず電卓をサッと取ったtakochiですが、いろいろ調べていくと『IYIコーポレーション』もイチローさんの会社であり、弓子さんはあくまでもサポートの立場であることがわかりました。

なので、憶測で計算するのは止めておきます。

まとめ

今回はイチローさんの妻、弓子さんについて調べてみました。

島根県松江市の出身、勉強を頑張り慶応義塾大学へ進学し卒業後はTBSへアナウンサーとして入社。スーパースター・イチローの妻となり渡米。

実家は島根の松江造船ではないか。

年商100億という事業を全米で展開している!という噂があるものの「そんな事実は一切ない!」という記事もあります。

夫が引退後は帰国され、日本で生活されるでしょう。

もしかしたら今後メディアへの復帰もあるかもしれません。

でも、引退会見でイチローさんが

「感謝する相手は妻です」

ときっぱり言い切ったのは、弓子さんの大変な苦労と頑張りを分かっていたからでしょう。

お二人の帰国後の活動に期待して止みません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする