貴乃花の絵本発売日はまだ?きっかけ瀬戸内寂聴との対談内容(しゃべくり007)を紹介

「THE 発言X 勝負の1日」で 貴乃花さんが絵本作家として活動することを発表しましたね。まさかのビックリ発言でしたが、番組中、想いを語る貴乃花さんにグングン引き込まれ、気づけば号泣していたtakochiです^^

本を書くことは瀬戸内町さんに勧められたといいます。

そういえば、お二人は2019年新春特番「しゃべくり007」で対談されていました…。

瀬戸内寂聴さんは、何と言って本を書くことを勧めたのでしょう?

気になって気になって仕方ありません!!

なので、徹底的にネットで検索してみました( `ー´)ノ

そして貴花田さんは、この絵本を通して何を伝えたかったのでしょう?

「THE 発言X 勝負の1日」番組内で、いろいろと語られていましたので、その言葉をまとめてみました。

そして一番気になる「発売日はいつ?」も調査しました!

貴花田と瀬戸内寂聴の対談内容

元貴乃花親方が瀬戸内寂聴氏に人生相談 「新春しゃべくり007 4時間半SP」

お二人は、この特別企画で対談されました。

瀬戸内寂聴さんが、本を書くことを勧めたくだりは以下の通りです。

寂聴 お相撲なんて才能、物を書くのも才能ですからね。お兄ちゃんもあなたも、才能があるからあそこまで行ったのね。だけどどおして、どうしてあんなにいじめられたの?

貴 小さい頃からなんですけど、嫌なものは嫌で、やらなかったもんですから。自分の思いを大切にしようという気持ちでしたので。なんでかわからないですけども。

寂聴 わからないね、自分でも。まわりからね、なんだかんだといじめられるのも、私も嫌というほど経験しているので、よくわかります。

寂聴 かれら、束になってくるのね。1対1じゃない。大勢対1。かなわないもんね。1対大勢だからね。そりゃ辛かったと思いますよ。

貴 はい。亡くなった私の師匠、先代、私の親父ですけども「束になってやられても、後で一人ずつになるときが来るから、信念だけ持っとけ」言われましたので。

寂聴 お父さんもいじめられることを知ってたのね。あなたがすごいからね

貴 いやいやいや

寂聴 私も随分いじめられてね。あまりにひどいこと言われるからね。新潮社に書いた小説でいろいろ言われたのね。私、癪に障って、新潮社に行ってね、偉い編集長がいたんですよ。斉藤さんて。お宅の雑誌に書いた小説でひどいこと言われるから、反駁(はんばく)文を書かせて、って言ったんですよ。

そしたら社長さんが「小説家というものは、自分の恥を書き散らかして銭を取るもんだ。だから小説家ののれんを掲げた以上は、何を言われても…お嬢さんみたいな事を言ってるんじゃない!」と怒鳴られたのね。目が覚めたの。それなら頑張ってやろうと。

何を言われても書いた。悪口ばかり言うあいつら死ね!思ってたら、全部死んだわよ(笑)

この世界でいろいろ嫌な目にあったでしょうあなたも。それでも、やっぱり相撲をやりたい?※反駁…ほかの意見に反対し、論じ難ずること。論じ返すこと。反論。

貴 精神性な文化が大相撲の中にあるので、それを伝えたいなと。本当は、全く相撲の世界から離れられたら、自分としては気が楽なんですけども、なかなかそれはできない。

寂聴 今までやってきたんだからもったいないですよ、それは

貴 お子さんたちが昔のように家でお父さんと相撲を取って、やっぱりお父さん強いとか、人を傷つけたりしないと教わってきたはずなので。変な事件とか、少なからずなくなって欲しいとは思います

寂聴 すぐ子供の事を思うでしょ。お子さんが好きなのかしら?

貴 だと思います

寂聴 だったら自分の子供になにかしてやろうと思わない?

貴 思いますよ。長男は成人してますし。仕事をしっかりして欲しいと思います。あとは娘のことを。そばにいて

寂聴 あなたのことだから、娘さんが恋人作ったら、そんなんダメとかいいそう。云いなさんなよそんなこと

貴 多分言いそう(恋人を)作らせないように

寂聴 かわいそうじゃない(笑)

貴 パパが一人ぼっちになって死んでしまうよ~とか(笑)どうしよう。娘ふたりのためにこれから生きていきたいと思ってまして。

寂聴 離婚したことに対しては、娘さんは納得している?

貴 逆に父親に気を使ってくれるような感じです。気を使われてしまってます。

寂聴 あなたが大丈夫なのは、今でも明るいから安心しました。

貴 すぐ顔に出ちゃう。嫌なこととかいいこととか。

寂聴 子供みたいになるのよね

貴 叩かれた原因はそこにもある。本業のことになると目の色が変わってしまう。自分ではわからないですけども

寂聴 自分の楽しみのために生きなさいよ

貴 楽しみのために生きます

寂聴 来年(2019年)の運勢を調べてきた。とてもいいです。子供のために相撲を教える、それはお金にならないよ(笑)さっきからあなたの話聞いてると、そのまま活字になる。本を出しなさいよ。しゃべってるのテープにとって、起こしてもらったら。みんなあなたの本を読みたい。


光司 本を出してみます

寂聴 帯も書いてあげるから。そうすると子供を教える場所ぐらいすぐ手に入ります

光司 何を書けばいいですか

寂聴 何を思っているのか。つまらないことが知りたいのだから。人生とか相撲の素晴らしさではなく、女はもう嫌いだとか(笑)

光司 題名は「思っていること」でいいですか

寂聴 いや「今 思っていること」

光司 それで進めていきます(笑)

引用元URL

[quads id=2]

貴花田が絵本で子供達に伝えたかったメッセージ

「THE 発言X 勝負の1日」番組内で貴花田さんが語ったメッセージをまとめてみました。

家族愛について書こうと思いました。

(ずっと)心に沈めていたものを書こうかな、と。

父からは、夢を持って生きることの大切さを教わった。

母は、とても優しくて、温かくておいしいごはんをいつも作ってくれた。

兄はいつも自分の盾になって守ってくれた。

家族は原点。

これは、一生忘れちゃいけない。そして感謝すること。

このことを、絵本を通して子供たちに伝えたい。

[quads id=2]

貴乃花の絵本、発売日はいつ?

実はtakochiは、「THE 発言X 勝負の1日」で 貴乃花さんが絵本作家として活動することを発表して以来、発売日はまだかまだかと首を長くして待っているのですが、今のところ何の発表もありません。

待ちきれないので、書店に発売日を電話で確認してみました!

回答は

「出版社が公表されていないので、発売日の確認はできません」とのことでした。

大手の紀伊国屋書店での確認でしたので、回答の信憑性は高いと思われます。

出版社どこ!!!

[quads id=2]

まとめ

今回は、瀬戸内寂聴さんが貴花田さんに、何と言って本を書くことを勧めたのか?

そして貴花田さんが、絵本を通して子供たちに何を伝えたいのか?

気になる発売日はいつ?について調べてみました。

瀬戸内寂聴さんは

「さっきからあなたの話きいていると、そのまま活字になる。本を出しなさいよ。」

と、たった一度の対談で貴花田さんが心に沈めていたものに気づき、ド・ストレートに「本を出しなさい!」と言っちゃうあたりがさすがです^^

家族は原点。これは、一生忘れちゃいけない。そして感謝すること。

このことを、絵本を通して子供たちに伝えたい。

そう話した貴乃花の心中察しますね。

絵本の発売日については、今のところ全く分かりませんが、情報が入り次第、追記します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

関連記事

「光のテーブル」貴乃花の絵本!発売日は?あらすじとTV視聴者の反響を紹介!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする