三宅弘城wiki経歴とプロフィール!家族や妻は?ドラマや映画、出演作品を調査!!

こんにちは!takochiです。

ピエール瀧さんが逮捕されて、「いだてん」の足袋職人役は誰になるのかずっと気になっていましたが、俳優の三宅弘城さんに決まりましたね。

名前を見た時は、え?誰?と思いましたが…なんと2015年に放送されたNHK連続ドラマ小説「あさが来た」の番頭さんじゃないですか!!

ああ、この俳優さんね!と、ちょっと安心したtakochiは、三宅弘城さんがどんな方なのか知りたくなりました。

今回は、俳優三宅弘城さんの経歴やプロフィール、ご家族や奥様、そしてこれまでの出演作品を調べてみました!!

三宅弘城のプロフィール

名前:三宅弘城(みやけひろき)
生年月日:1968年1月14日生まれ
出身:神奈川県
身長:165㎝
血液型:O型
所属事務所:大人計画
出身大学:東京国際大学

三宅弘城の経歴

中学や高校は中高一貫の逗子開成中学校・高等学校を卒業しています。

中学の頃から、KERA(のちの健康・ナイロンの主宰)が参加する有頂天を好んで聴いており、バンド活動でもドラムを叩いていました。

逗子開成は偏差値が67で早稲田や慶応、上智などトップクラスの大学へ進学している方も多い、優秀な学校です。

そんな進学校で、三宅さんはバンド活動をしたり体操競技部に所属していたのですから、まさに文武両道だったのですね^^

1988年20歳の頃、劇団健康のオーデションオーデションに「バク転ができたから」という理由で合格しました。

以降、舞台を中心に俳優として活動し、また「グループ魂」というバンドで「石鹸」の名前でドラムを叩いています。

三宅弘城の家族や妻

三宅さんは2007年11月11日に入籍されていますが、この日は「コンセントの日」だったそうで、それから奥様のあだ名が「コンセントさん」になったそうです。

三宅さんによると、奥様はガタイが良くて喧嘩が強い!とのこと。

まあ、そう言いながらも奥様のことを大切にしてらっしゃるのが伝わってきますよね。

お子さんがいらっしゃるのかどうかは、わかりませんでした。

巷では、三宅弘城さんのお父様が俳優の三宅裕司さんではないかとの噂もあるようです。

しかし、三宅弘城さんは51歳。

三宅裕司さんは67歳でいらっしゃるので、単にお顔が似てるだけではないかとtakochiは思います。

[quads id=2]

三宅弘城の主な出演作品

ドラマ

  • 2015年:フジテレビ「医師たちの恋愛事情」
  • 2015年:NHK「連続テレビ小説 あさが来た」
  • 2015年:日本テレビ「掟上今日子の備忘録 第1話」
  • 2016年:日本テレビ「世界一難しい恋」
  • 2016年:テレビ朝日「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」
  • 2017年:テレビ朝日「奪い愛、冬」
  • 2017年:NHK「眩」
  • 2017年:日本テレビ「今からあなたを脅迫します」
  • 2019年:テレビ朝日「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!」

映画

トリック劇場版、

踊る大捜査線 THE MOVIE 2、

少年メリケンサック、

映画 怪物くん

まとめ

今回は、ピエール瀧さんの代役として「いだてん」で足袋職人の黒坂辛作役を務めることになった三宅弘城さんについて、プロフィールや経歴、ご家族や出演作品について調査しました。

三宅さんは逗子開成中学校・高等学校を卒業後、東京国際大学へ進学し、20歳で劇団に入り俳優としての活動だけでなく、ミュージシャンとしても多く活動なさっています。

三宅裕司さんの演技には、とても安定感があるので、「いだてん」での活躍も楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする