那覇マラソン2019のコースや高低差と交通規制は?スタート時間とスターターも調査!

こんにちは!takochiです♪

2019年12月1日日曜日に、那覇マラソン2019が開催されますね^^

「NAHAマラソン」は、【太陽と海とジョガーの祭典】として、35年も続いている国内を代表する一大スポーツイベントです。

今年は誰が一番最初にゴールするのでしょう?

今回は、

  • 那覇マラソンのコース
  • 那覇マラソンのコースの高低差
  • 那覇マラソンの交通規制
  • 那覇マラソンのスタート時間とスターター

についてまとめてみました!

那覇マラソン2019の概要

大会日時:2019年12月1日日曜日

大会コース:平和祈念公園コース(42.195km)日本陸連公認

参加定員:3000人

制限時間:6時間15分

[quads id=2]

那覇マラソン2019のコース

平和祈念公園を中心とする、那覇市、南風原町、八重瀬町、糸満市、豊見城市の南部5市町を通る42.195kmのコースです。

ぐるっと一回りするんですね^^

コース一部変更箇所について

当初発表されていたコースについて、平和祈念公園工事着工及び豊見城市役所移転に伴い一部変更がありました。

スタート地点

奥武山公園の中に入ったところからスタートとなります。

13.5km地点

東風平中学校前 旧道から新道へ変更となります。

第1制限地点

平和祈念公園内には入らず手前で右折します。

第2制限地点

豊見城市役所移転に伴い、第2制限地点が移動しました。
(豊見城市役所→那覇看護専門学校前)

しっかり確認して、間違いのないようにしましょうね!!

引用:http://www.naha-marathon.jp/course_change.html

[quads id=2]

那覇マラソン2019のコース高低差

那覇マラソンの高低差、結構激しいですねー。

10km地点から20km地点までの間で80mの高低差です。これはヤバイ!
特に、18km地点から20km地点の2kmは、一気に40mの登りです。

Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

気合で登り切るしかないですね。

後半は下りと平坦な道…と思いきや、最後でもう一山(@_@;)

高低差は20mほどですが、2kmにわたってダラダラ登り続けなければなりません。

もしかしたらココが一番大変かも。

どのあたりが勝負の掛けどころか、気になりますね!

ランナーの皆さんの健闘を祈ります!!

[quads id=2]

那覇マラソン2019の交通規制

Aスタート地点の交通規制

規制時間:午前8時30分~午前10時頃(予定)
※那覇東バイパス壷川第二交差点は(リバーサイドモナコ前)
午前8時15分から交通規制(国道58号向け)
※空港方面へは泊大橋から那覇西道路(那覇うみそらトンネル)も利用できます。

B.久茂地交差点→国際通り→モノレール牧志駅→ひめゆり通り→古波蔵交差点

規制時間:午前8時30分~午前10時45分頃(予定)
※久茂地交差点→国際通り→モノレール牧志駅(市道)間は全面規制

C.古波蔵交差点(国道507号)→真玉橋→那覇東バイパス(国道329号)→仲井真交差点


規制時間:午前8時45分~午前11時15分頃(予定)

[quads id=2]

D.仲井真交差点(国道507号)→南風原町津嘉山→南風原南IC→八重瀬町東風平→具志頭交差点(国道331号)

規制時間:午前9時~午後0時5分頃(予定)
※仲井真交差点→津嘉山南交差点は全面規制

E.具志頭交差点(国道331号)→平和祈念公園(第1制限地点)

規制時間:午前9時15分~午後0時15分頃(予定)

F.平和祈念公園(国道331号)→ひめゆりの塔→琉球ガラス村(市道)→名城→真栄里南交差点(国道331号友愛会南部病院前)→県営真栄里団地前交差点→タウンプラザかねひで真栄里店横の交差点→糸満ロータリー

規制時間:午前9時30分~午後1時45分頃(予定)

[quads id=2]

G.糸満ロータリー(国道331号)→那覇看護専門学校(第2制限地点)


規制時間:午前10時~午後2時10分(予定)

H.I.阿波根交差点(国道331号)→那覇看護専門学校→小禄バイパス→赤嶺交差点

規制時間:午前10時~午後3時15分頃(予定)
※小禄バイパス、赤嶺交差点→名嘉地交差点間は、糸満向けの片側1車線を規制(歩道側車線)
※規制時間内でも那覇空港自動車道⇔那覇空港間は通行できます。
※名嘉地交差点はジョガーが横断するため、名嘉地交差点から小禄バイパスへは車両通行止めになります。

J.赤嶺交差点(県道221号)→イオン那覇店前→山下南交差点(県道7号)→奥武山運動公園


規制時間:午前10時30分~午後3時15分頃(予定)
※山下南交差点→沖縄セルラースタジアム那覇駐車場入口は逆行(豊見城向け)の片側規制
※山下南交差点はジョガーが横断するため山下交差点(国道331号)までの区間は上下線とも車両通行止めになります。

◆スタート地点から第1制限地点(平和祈念公園)までの間は午後0時15分、第2制限地点(豊見城市役所)までは午後2時10分まで、ゴール地点(奥武山運動公園)までは午後3時15分とします。
◆コース各地点ともに、交通規制時間内でも最終ジョガー通過後は順次交通規制は解除いたします。
◆各区間の交通規制時間は目安であり、当日の競技状況によって変わる場合があります。

引用:http://www.naha-marathon.jp/course/traffics.html

[quads id=2]

那覇マラソン2019のスタート時間とスターター

那覇マラソンのスタート時間は、午前9:00です!

ゲストスターターとして城間協会長とともに万国津梁之鐘を撞くのは、読売ジャイアンツのリーグ優勝に大きく貢献した、那覇市出身 のプロ野球選手、大城卓三(おおしろたくみ)選手です!

那覇マラソンのスタートって、号砲じゃなくて鐘を撞くのですね^^

[quads id=2]

まとめ

今回は、那覇マラソン2019のコースと高低差や、交通規制とスタート時間やスターターについてまとめてみました。

那覇マラソンは35年も続いている国内を代表する一大スポーツイベントです。

日本陸連公認の42.195kmのコースですが、高低差は区間内最大で80mもある、過酷なコースです。

当初発表されていたコースから、平和祈念公園工事着工及び豊見城市役所移転に伴い一部変更がありましたので、ランナーの皆さんにはしっかり確認し、間違いのないよう走っていただきたいですね^^

那覇の12月の平均気温は21°です。

あまり熱くならずに、快適にレースができるといいですね!

ランナーの皆さんの健闘を祈ります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする