【ディズニーリゾート】3月末まで開催!ミニーのスペシャルイベントとは?

【ディズニーリゾート】3月末まで開催!ミニーのスペシャルイベントとは?

世界中で愛されているウォルト・ディズニー・カンパニーは、2023年10月16日に創立100周年を迎えます。ディズニー100周年記念作品として「ウィッシュ」が2023年冬に日本でも公開されることとなりました。また、東京ディズニーリゾートも開園40周年を迎えるため、アニバーサリーイベントとして「ドリームゴーラウンド」が実施されます。今回は「ドリームゴーラウンド」の内容について詳しく紹介していきますね。

目次

ドリームゴーラウンドとは?

ディズニー40周年の今回のメインテーマは「ドリームゴーラウンド」です。直訳すると、「夢はめぐる」と言う意味になり、「みんなの夢や笑顔がパーク中に広がる」という意味を持ちます。ディズニーリゾートを訪れるゲストや仲間たちみんなでディズニー40周年をお祝いするというテーマにぴったりですね。

開催期間

開催期間:2023年4月15日(土)から2024年3月31日(日)

2023年4月15日に東京ディズニーリゾートが40周年を迎えます。今回のイベントは約1年間を通して開催される予定となっています。

ディズニー40周年イベントの内容

今回ディズニー40周年を彩る様々なイベントが開催される予定となっています。どんなイベントが開催されるのか詳しくみていきましょう

ディズニー・ハーモニー・イン・カラー

  • 公演場所:パレードルート
  • 公演時間:約45分(1日1 回/日中)
  • フロート台数:12台

東京ディズニーランドのパレードは、周年イベントの毎にリニューアルされています。現在行われているデイパレードの「ドリーミング・アップ!」に代わり「ディズニー・ハーモニー・イン・カラー」がスタートします。

“色あざやかな、ハーモニーの世界へ”をテーマにしたこのパレードでは、ティンカーベルを先頭に、ディズニー映画『ズートピア』『モアナと伝説の海』『シュガー・ラッシュ』やディズニー&ピクサー映画『リメンバー・ミー』などのキャラクターが、カラフルで楽しさあふれるフロートに乗って登場します。

クラブマウスビート

  • 公演場所:東京ディズニーランド ショーベース
  • 公演時間:約25分(1日4~5回)

ミッキーマウスと仲間たちが、ヒップホップやラテン、ポップスなどの音楽に合わせてさまざまなパフォーマンスを披露している「クラブマウスビート」にも、東京ディズニーリゾート40周年の祝祭感が加わります。

ショーのフィナーレではミッキーマウスたちが40周年のテーマソングと衣装で登場する予定です。

華やかに盛り上げます。

東京ディズニーランド・バンド

「ミッキーマウス・マーチ」など、おなじみのディズニーソングでゲストの皆さんをお迎えするアトモスフィア・エンターテイメント「東京ディズニーランド・バンド」も40周年期間限定のスペシャルバージョンになってワールドバザールやエントランス、プラザテラス周辺に登場します。

 水上グリーティング「レッツ・セレブレイト・ウィズ・カラー」

  • 公演場所:メディテレーニアンハーバー
  • 公演時間:約10分(1日1〜2回)

東京ディズニーシーでは、東京ディズニーリゾート 40周年限定の水上グリーティング「レッツ・セレブレイト・ウィズ・カラー」を実施します。40周年のテーマソングが流れる中、色とりどりの衣装に身を包んだミッキーマウスと仲間たちが登場します。

シンデレラ城のデコレーション

これまでも近年では「25周年」や「30周年」の時にシンデレラ城にデコレーションがされていました。35周年の時はシンデレラ城に映像を投影するショー「ワンス・アポン・ア・タイム」の開催があったため、デコレーションはありませんでした。そのため、今回シンデレラ城のデコレーションは久しぶりに復活となります。久しぶりに華々しいデコレーションが登場するのは楽しみですよね。

花火「スカイ・フル・オブ・カラーズ」

  • 開催期間:2023年4月15日(土)~
  • 公演時間:約5分(1日1回)

ディズニー40周年のテーマソングやさまざまなディズニーソングにのせて、色とりどりの花火が夜空に咲き誇る「スカイ・フル・オブ・カラーズ」を公演します。

※7月3日(月)~9月6日(水)の期間、休演となります

また、40周年期間中は、ディズニー・ライト・ザ・ナイトは中止になります。

「ドリームガーランド」

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーで「ドリームガーランド」のデコレーションが施されます。

そして、東京ディズニーランドのシンボルであるシンデレラ城には、記念すべき「40」の数字が飾られ、お城の周りに施されたバナーは、日が沈むとピクシーダスト(妖精の粉)がふりかけられたように光り輝きます。そのほか東京ディズニーシーのミラコスタ通りの入口や東京ディズニーランドに続く、ペデストリアンデッキにもディズニー40周年をお祝いするデコレーションが施される予定です。

さらに、希望するゲストには40周年をお祝いする「ドリームガーランドシール」が配布されますよ。

まとめ

今回は、東京ディズニーリゾート40周年「ドリームゴーラウンド」に開催されるイベントについて紹介しました。ディズニー40周年という記念すべき年であるため、今まで以上にパークの装飾やイベントが盛り上がるのではないでしょうか。

2023年は、ウォルト・ディズニー・カンパニーも100周年を迎え、記念作品「ウィッシュ」が公開されますね。その他にも夏には「実写版リトル・マーメイド」や「マイ・エレメント」などのディズニー新作映画も続々と公開予定となっています。2023年は、パークだけでなく映画でも存分に楽しめる1年になりそうですね。

投稿者 takochi