石田満(銚子丸)社長の経歴や年収とプロフィールは?銚子丸の年商も調査!

こんにちは!回っても回らなくてもお寿司大好きtakochiです。

回らないお寿司屋さんには、ここ数年行ってませんが…( ;∀;)

一皿百数十円から数百円という手ごろな値段で、質の高い本マグロやサーモン、旬の魚が味わえる“グルメ回転すし”銚子丸”が話題ですね。

「客の期待を超えるすしネタの提供」

「劇場になぞらえた郊外型店舗で元気な接客」

といった特色が高評価に結び付いているのだとか…。

takochiは北海道に住んでいるので、どこの回転すしへ行っても比較的満足度は高いのですが、これほど全国的に話題になっている店は、もう気になって仕方ありません^^

昨今、鮮魚の高騰や人手不足、安値チェーンの参入などで回転すし経営は難しいとされています。そんな中これほど評価される銚子丸の経営者はどんな方なのでしょう?

今回は、銚子丸を経営する社長、石田満さんについて調査してみました!!

お好きなところからお読みください。

石田満社長プロフィール

石田 満

1956年1月:生まれ 63歳

役職:代表取締役社長

学歴:専修大学法学部 卒

[quads id=2]

石田満社長の経歴

1978年4月:亀有信用金庫入庫

専修大学卒業してすぐに入庫されたんですね!

当時、大卒で信金に就職するなんて、バリバリのエリート街道じゃないですか!

1995年12月:シチエ(現ウェアハウス)入社

ん?レンタルビデオのチェーンストアに転職したのですね^^

1998年10月:オーケー入社

今度はディスカウントスーパーマーケットを展開する会社ですね?

2003年6月:同社取締役店舗運営本部長就任
2006年5月:同社取締役管理本部長就任

たった数年で、スゴい出世ですねー(*´Д`)

2010年8月:ウェアハウス入社

元の会社に戻ったの?

2011年6月:同社代表取締役就任

ヘッドハンティングされたけど、やっぱり戻ってきてほしいと頼まれた?

2014年1月:銚子丸入社
2014年2月:執行役員経営企画部長就任(現任)

石田満社長は2014年1月に『銚子丸』の経営企画部長に就任した後、これまでの豊富な経験や知見と幅広いネットワークを存分に活かし『銚子丸』の事業推進に対力されていたそうです。

その実績が評価され社長に就任されたようです。

この経歴を見た限り、そうとうなやり手と思われます!!

[quads id=2]

銚子丸の年商

売上高 純利益 営業CF 総資産
187億円 3億円 5億円 90億円

引用元 

2018年の報告で、前年度と比較してマイナス収益だったようです。

石田満社長の年収は??

取締役社長を務める『銚子丸』の平均年収ですが2017年発表の情報では

440万3818円となっています。

生涯年収は1億5349万4235円

役員報酬は1億3000万円ほどだそうですから、あくまでも予想の数字となりますが

石田社長の年収は3000万円前後ではないでしょうか。

[quads id=2]

まとめ

いかがでしたか?

今回は、銚子丸社長の石田満さんのプロフィールと経歴、銚子丸の年商と社長の年収について調べてみました!!

専修大学法学部を卒業後、すぐに亀有信用金庫入庫へ入庫しましたが、シチエ(現ウェアハウス)入社、オーケー入社、そしてまたシチエへ入社し、2014年1月に銚子丸に入社します。

その後、豊富な経験や知見と幅広いネットワークを存分に活かし社長に就任。

バリバリのやり手の年収は、およそ3000万円だと思われます。

回転すしの経営は難しいと言われる昨今、これからの銚子丸の展開に期待します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする