金澤翔子(書家)の作品購入方法は?自筆と複製の価格と2019年講演予定も紹介!

こんにちは!takochiです♪

ダウン症でありながらも書家として世界的に有名な金澤翔子さんですが、その迫力ある作品を手にしたいと思う方は少なくないでしょうね。

takochiも「風神雷神」とまではいかなくても、せめて小さな一文字の作品でも手にすることができたらな…と思いますが、きっと破格のお値段なのでしょうね~。

また、目の前で金澤翔子さんが作品を書き上げる姿も見てみたいです^^

今回は、金澤翔子さんの

  • 作品の購入方法
  • 自筆作品の価格
  • 複製の価格
  • 2019年の講演予定

について調べてみました!!

金澤翔子さんの作品の購入方法は?

直接購入する方法

金澤翔子美術館

所在地 福島県いわき市遠野町根岸横道71番地

電話番号  0246-89-2766

いわき市にある金澤翔子美術館ではギャラリーショップが併設されており、そちらで作品を購入することができます。

常設展示室のほか、別館ギャラリーでは金澤翔子の販売用の作品もございます。お気に入りの一枚を見つけてはいかがでしょうか。

引用 http://kanazawa-shoko.jp/museum/index.php

こちらには「共に生きる」「千字文」など、50数点の力作が常設展示されています。

他にも

銀座金澤翔子美術館 

修善寺金澤翔子美術館

と、美術館が二か所あるようですが、こちらのホームページには2018年の情報が掲載されており、現在運営しているのかどうかは分かりません。

また、銀座館・修善寺館どちらも作品が購入できるとの記載はありませんでした。

金澤翔子のホームページ

こちらに翔子の画廊というページがあったので、そこで購入や問い合わせが出来るかと思いましたが、なんと2019年1月からページはお休みになっていました。

問合せが殺到してしまったのかもしれませんね^^

通販サイトで購入する

楽天・アマゾン・ヤフーなどの通販にもいくつかありましたが、作品の種類は少なく主に作品集や書籍がが販売されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

翔子の書 ダウン症の書家・金澤翔子最新作品集 [ 金澤翔子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2019/5/5時点)

[quads id=2]

金澤翔子さんの自筆作品の価格

金澤翔子さんの自筆の作品のお値段って、おいくらくらいするのでしょう???

世界的に有名な方の作品ですから、値段の付けられないものも多くあるでしょう。

「共に生きる」と書いた作品が日経アートというサイトで、378000円で販売されていました。⇒ 日本経済新聞社グループの美術品販売サイト

相当広い家じゃないと、飾れない気がします(*´Д`)

[quads id=2]

金澤翔子さんの複製品の価格

通販サイトで販売されているのは、ヤフオク以外は主に複製品です。

こちらは自筆作品で紹介した「共に生きる」の複製ですが、価格は新品・額付きで11880円

自筆と比較すると1/30の価格で買えちゃいます。庶民にはお手頃価格ですね^^

[quads id=2]

金澤翔子さんの2019年の講演予定

金澤翔子さんの2019年の講演予定は既にビッシリ!!

2019年5月の予定は下記のとおりです。

5/2~5/6  鎌倉市山ノ内8

5/8    羽田空港国内線ターミナル 江戸舞台

5/17~6/1 金澤翔子美術館 福島県いわき市

席上揮毫がある講演と、展示会のみで席上揮毫は無いイベントもあります。

もっと詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください。

金澤翔子イベント情報

[quads id=2]

まとめ

今回は金澤翔子さんの作品の価格を購入する方法と、作品の価格、講演予定について調査してみました。

直接購入できると明示してあったのは、金澤翔子美術館(福島県いわき市)だけでした。

自筆作品と複製作品の価格差は30倍でした。作品によってもその差は違うでしょうが、自筆はやはりかなり高価です。

今後の講演予定もビッシリ組まれているようですが、できることなら間近で作品を書き上げる姿を拝見したいものです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする